分厚いカタログは名古屋で簡単に印刷を済ませる

main-img

自分たちだけで商品カタログを作る事になったけれど、ホッチキスでページをまとめられないぐらい、ページ数が多くて困っているという人は無線綴じという製本技術を試してみてください。

鋭い観点から名古屋の印刷の役立つ情報をお探しの方にお勧めです。

無線綴じは製本のために針金や糸を使わずに、背の部分に糊付けをして製本を行うために、本を180度まで開く事はできません。それを考えずに本のデザインを決めてしまうと、ページの端の文字や絵が読めないという事になりかねないので、まずは名古屋の印刷業者を頼ってみましょう。

ページ数が少なくても無線綴じに対応してもらえますし、商品カタログのデザインの決め方などもスタッフがアドバイスをくれます。どれぐらいの余白を残しておけば、無線綴じ冊子を作っても問題が起きないのか明確な基準を設けてから、カタログのデザインを決める事ができます。
名古屋の印刷業者は糊付けを行う際にも、なるべく水分に強くて接着力のある糊を使ってくれますから、簡単にカタログがばらけてしまう事もありません。
自作のカタログでは糊付けが不十分になって、カタログを読んでいるうちにページが外れてしまう事もありえます。



お客さんがストレスなく商品カタログを読めるようにするためにも、名古屋の印刷業者の技術力を頼ってみてください。
無線綴じ冊子を一度に大量発注しても、料金が安く済むので便利な業者だと感じさせてもらえることでしょう。



表紙にはツヤと厚みのある用紙を使わせてもらえたりと、カタログに高級感を出したい時にも便利な業者です。

1から学ぶ仕事

subpage01

カレンダーを作りたいときに、名古屋の印刷業者を利用すれば、思い通りのカレンダーを手に入れることができます。カレンダーは、一年を通して利用するものになるので、思い通りのデザインで作りたいもの。...

more

仕事の秘訣

subpage02

愛知県名古屋市で印刷を企業に依頼したい場合ですが、基本的には24時間で営業している企業が多いです。平日の火曜日だけ24時間営業している企業もあれば、平日や休日に関わらず24時間営業している企業が多々あります。...

more

納得の知識

subpage03

印刷を業者に依頼する際に大きな問題となるのが、その期間です。最近では世の中の変化のスピードが速く、現行のデザインを決定するのがぎりぎりになってしまったり、土壇場になってデザインが変更になってしまう場合も非常に増えています。...

more

仕事をもっと知る

subpage04

企業にとって、パンフレットやチラシなどの印刷物は、消費者に商品やサービス、どのような物を販売しているのかなどを告知するのに重要な役割を担っています。広告物を効果的に活かしていく為には、印刷物のレイアウトや見栄えが大切になってきます。...

more